スポンサーリンク

野田首相、G20で消費増税を表明=国際公約に ←おかしいでしょ!

野田首相、消費増税を表明=国際公約に-G20(時事通信)

野田佳彦首相は3日午後(日本時間同日夜)始まった主要20カ国・地域(G20)首脳会議で、政府・与党が6月にまとめた社会保障と税の一体改革案を踏まえ、「2010年代半ばまでに段階的に消費税率を10%まで引き上げる」との方針を表明した。具体的な税率引き上げ時期などを定めた関連法案を「2011年度内に提出する」とも強調、消費増税を国際社会に公約した。
首相は「日本は社会保障の安定財源の確保に着実に取り組む」と述べ、財政再建に取り組む決意を示した。

これおかしいですよね。国内でのコンセンサスは得られているんでしょうか?

少なくとも、国民向けに説明されたことはないと思います。

そのうちに国会で議論になったときに、「国際公約だから守らなければならない。」とか言い出すような気がします。

消費税率については、「税と社会保障の一体改革」の中で議論されなければならないはずなのに、消費税率のアップだけを先に持ってくるのはずるい。

一体的に議論しなければならない社会保障に関しては、年金制度も医療保険制度も既に破綻してしまっていて、議論の方向性さえ国民的なコンセンサスを得られていません。

どうするのでしょうかね、マジで。

関連商品
社会の様々なこと
スポンサーリンク
ブログランキング・にほんブログ村へ
シェアする
ニャンコ編集長の言いたい放題!
タイトルとURLをコピーしました